カテゴリ:作品集2021上半期



2021/06/12
松江市A・Sさん作品 小花柄の綿素材でとてもフェミニンなブラウスを作られました。 デザインは子供服のデザインを参考にして大人服を作られました。 襟ぐりパイピング始末、リボン付き、前後ヨークにはたっぷりとギャザーが入っています。 袖口にもギャザーが入っており、本当に可愛らしいブラウスが完成しました。

2021/06/12
多伎町A・Nさん作品 前身ごろだけ素敵な刺繍の生地を使い、その他は紺色のカットソーをつかってプルオーバーを作られました。 刺繍生地が全体にくるよりも一部分のみ使ったことによってより刺繍が生きたデザインになりました。 とても良く似合っていました!!

2021/06/11
斐川町T・Fさん作品 裾に素敵なぼかし模様のある着物でワンピースを作られました。 着物生地で洋服を作る時は着物の生地幅に型紙が入るように設計しないといけませんが、前身ごろがわになるように、前ウエスト裾の柄が最大限に合うように細心の注意を払って作られました。 着物も素敵だったので素敵なワンピースが完成しました。

2021/06/10
松江市M・Iさん作品 シルク麻で前ヨークと襟ぐりにギャザーのたっぷり入ったワンピースを作られました! もうすぐ出産で教室も産休に入られましたが、家で仕上げて写真を送ってくださいました! 大きいお腹でもギャザーのおかげでゆったり入り、もう何度も着て出かけたそうです。 産後も着れるデザインでこの夏は重宝しそうですね! 授乳も大丈夫そうですね(^^♪

2021/06/10
斐川町T・Aさん作品 着物をほどいてハーフコートとドルマンスリーブプルオーバーを作られました。 プルオーバーは教室で販売している型紙を自分用に大きくして作られました。 Aさんは着物の仕立ての仕事をしておられたので着物に詳しく着物を使って洋服を作られることが多いです。着物の織りや染技術はすごいなぁといつも思います。

2021/06/08
斐川町A・Kさん作品 リブニット生地で小さなヘチマ衿のカーディガンを作られました。 インポート生地でとても雰囲気と手触りの良い生地で作られたので高級感のある仕上がりになりました。 とても良くお似合いでした!!

2021/06/08
斐川町K・Iさん作品 ボタニカル柄の綿生地と無地の綿生地を合わせて前身ごろがアシンメトリーのワンピースを作られました。 左脇のみスリットがあり、袖口にもスラッシュ明きがあります。 とても凝ったデザインでしたが、丁寧に縫われました。 初めてのコンシールファスナー付けもばっちり綺麗に縫われました!!

2021/06/05
松江市N・Iさん作品 柔らかい段染めの綿素材でコクーンワンピースを作られました。 このデザインで作られるのは何と10枚目!! お気に入りのデザインで、本当によく似合っておられます。 一つの型紙を大切にして何枚も作るっていいですね! 生地が変わると雰囲気も変わって、みんな違ってみんないいです!!

2021/06/04
加茂町Y・Fさん作品 黒デニム生地で大きなタックの入った巻きスカート風のスカートを作られました。 とてもかっこいい仕上がりでこれを見た生徒さんも作りたい!と言って 型紙を作って作られました! ベルトをして穿くスカートなのでベルト選びも楽しみですね。 白いベルトも素敵です!

2021/06/03
松江市T・Iさん作品 左のシャツは二種類の綿生地を使い前にピンタックのたくさんある生地を胸に使ってあります。 丸いカットが素敵ですね。 左はニット生地で台衿付きシャツカラー、袖口と裾には巻きロックをしたフリルが二段重ねでついています。 二着ともに手の込んだデザインです。 とても素敵でした!”!

さらに表示する